カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SOFT MACHINE/British Tour '75 (1975/Live) (ソフト・マシーン/UK)

UKのMLP/メジャー・リーグ・プロダクションからのリリース。デイヴィッド・アレン、ロバート・ワイアット、ケヴィン・エアーズ、マイク・ラトリッジの4人でスタートしたソフト・マシーンは、ケント州カンタベリーで66年前後に勃興した、いわゆるカンタベリー・ロック・シーンの柱となるグループで、ゴング、ホール・ワールド、マッチング・モウル等の派生バンドと共に、数多のミュージシャン達に影響を与えリスペクトを受け続けるビッグ・ネーム。本作は、75年10月11日にノッティンガム大学で行われたライヴ音源を収録した発掘ライヴ盤で、音質も申し分ない。メンバーは、ジョン・エサーリッジ(ex.ダリル・ウェイ&ウルフ,イカルス,etc)、マイク・ラトリッジ、カール・ジェンキンス、ロイ・バビントン、ジョン・マーシャルの5人編成で、ホールズワース脱退後エサーリッジ加入直後の時期であり、まだラトリッジもいる。「バンドルス」収録ナンバーと、この後「ソフツ」に収録されるナンバーを中心に、圧巻&炸裂の凄まじい演奏が繰りひろげられており、今まで耳にしたライヴ音源の中でも最高峰の演奏の1つかも知れない。ともかくもエサーリッジが弾きまくっており、他のメンバーも負けじとガンガンやっていて、このテンションの高さとカッコよさはちょっと尋常ではなく、バカテク・ジャズ・ロックの最上級のインタープレイを堪能出来る。ホールズワース在籍時の「フローティング・ワールド」と聴き比べても何ら遜色はないとうか、むしろロック的なカッコよさは本作のほうが上という印象。1曲目の「バンドルス」から、ラストの15分近いアンコールでのインプロ「サイン・オブ・ファイヴ」まで盛り上がりっぱなしで、およそ文句なしの大好ライヴ盤と思う。えらいカッコよし!。

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Jazz Rock,Fusion,Canterbury / Jewel-case CD(2005) / MLP/UK)

SOFT MACHINE/British Tour '75 (1975/Live) (ソフト・マシーン/UK)

価格:

2,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

SOFT MACHINE/British Tour '75 (1975/Live) (ソフト・マシーン/UK)

John Etheridge(g)
Mike Ratledge(org,syn,el-p)
Carl Jenkins(saxello,el-p,p)
Roy Babbington(b)
John Marshall(ds,per)

Producerd by Unknown


収録曲目
01.Bundles
02.Land Of The Bag Snake
03.Out Of Season
04.The Man Who Waved At Trains
05.JVH
06.The Floating World
07.Ban-Ban Caliban
08.Sideburn
09.Hazard Profile Pt.1
10.Hazard Profile Pt.2
11.Hazard Profile Pt.3
12.Hazard Profile Pt.4
13.Hazard Profile Pt.5
14.Song Of Aeolus
15.Sign Of Five

ページトップへ