カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BUFFALO/Only Want For Your Body(Used CD) (1974/3rd) (バッファロー/Australia)

(中古/USED CD):05年のオーストラリア・アズテク・ミュージック盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

バッファローは、シドニー出身のヘッドを母体として、71年にシングルをリリース後若干のメンバー・チェンジを経て新たに結成されたグループで、この後ローズ・タトゥーのピーター・ウェルズが在籍していたことでも知られていると思う。本作は、74年にオーストラリアのヴァーティゴからリリースされたバッファローのサード・アルバムで、05年新規リマスター盤、3面開きデジパック仕様、74年のシングル・バージョン1曲と未発表ライヴ音源1曲の計2曲をボーナス収録。メンバーは、前作と同じデイヴ・タイス、ジョン・バクスター、ピーター・ウェルズ、ジミー・エコノウの4人編成で、プロデュースもスペンサー・リー。前々作「デッド・フォーエヴァー」、前作「ヴォルカニック・ロック」に比べ、よりソリッドかつタイトになっている感じで、引き摺るようなブリティッシュ的ヘヴィネスが前面に出ていた前2作とは少し趣きを異にする印象。つまりはちょっとキャッチーというか、演奏も熟れて洗練感が出て来たという感じだが、ブルースを基調とした楽曲のB級テイストはそのままで、少しメインストリーム系のポップネスも取り入れてみようといったところかも知れない。結局はポップネスが中途半端で、従来のアングラ感が透けて見えてしまっているが、それがまた妙な味わいを生んでいて、下品なリフとフレーズのギター、クッキリとハード調のシャウト・ボーカル、ドカスカでノリのよいリズム隊による演奏は普通にカッコよく、ギラギラ感も十分のB級ブルージー・ポップ・ハードの好盤。

輸入盤
(Pop Hard/Blues,Rockin' / Digi-Pack CD(2005 Re-master) / Aztec Music/Australia)

BUFFALO/Only Want For Your Body(Used CD) (1974/3rd) (バッファロー/Australia)

価格:

1,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

BUFFALO/Only Want For Your Body(Used CD) (1974/3rd) (バッファロー/Australia) BUFFALO/Only Want For Your Body(Used CD) (1974/3rd) (バッファロー/Australia)

Dave Tice(vo)
John Baxter(g)
Peter Wells(b)
Jimmy Economou(ds,vo)

Producerd by Spencer Lee


収録曲目
1.I'm A Skirt Lifter, Not A Shirt Raiser
2.I'm Coming On
3.Dune Messiah
4.Stay With Me
5.What's Going On
6.Kings Cross Ladies
7.United Nations

bonus track:
8.What's Going On (1974 single)
9.United Nations (1974 live)

ページトップへ