カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CAN/Future Days(フューチャー・デイズ)(Used CD) (1973/5th) (カン/German)

(中古/USED CD):98年の謎のオビ・解説付国内流通盤/廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

カンは、ケルンのミュージック・アカデミアの教師だったホルガー・シューカイとイルミン・シュミット、フリー・ジャズ畑のドラマーだったヤキ・リーヴェツァイト、アカデミアでチューカイの生徒だったミヒャエル・カローリによって68年に結成された。唯一無比の個性と先鋭的な音楽性を放ち、その後のプログレ、パンク、ニュー・ウェイヴ、テクノ等々、数多のミュージシャン達に多大な影響を与えたジャーマン・サイケを代表するバンドの1つ。本作は、73年にドイツUAからリリースされたフィフス・アルバムで、98年ドイツのミュート/スプーン盤に、レーベル名不明(調べたが判らなかった)のオビ・解説が付いた国内流通盤、ライナーは児安哲。メンバーは、シューカイ、シュミット、リーヴェツァイト、カローリ、ダモ鈴木の5人編成。初期のヴァイオレントなハチャメチャ感は影を潜め、ソフィスティケイトされた呪術的エレクトロニクス・ロックとでもいった感じのサウンドを展開しており、随所に鏤められたエフェクトやその的確な効果も含め、完成度が高く巷では最高傑作と評するリスナーも多い。インプロによる盛り上がりも直線的ではなく、ジワジワと螺旋を描くように昂揚していく感じで、妙なファンク色も交えた整合感のあるサウンドは、初期に比べると確かに洗練されたという印象。全体に淡々とした感じで、初期とは違う快感を追求しているのだろうが、20分近い「ベル・エア」では結局変態感全開となる。本作後、ダモ鈴木は脱退し、エホバの証人に入信して普通のサラリーマンとなるが、83年に音楽活動を再開。オーストリア・プレス盤

国内流通盤
(Psyche/Progressive,Experimental / Jewel-case CD(1998) / Unknown Japanese Label,Spoon/Mute/Japan,German,Austria)

CAN/Future Days(フューチャー・デイズ)(Used CD) (1973/5th) (カン/German)

価格:

1,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

CAN/Future Days(フューチャー・デイズ)(Used CD) (1973/5th) (カン/German)

Holger Czukay(b,effect)
Michael Karoli(g,vln)
Jaki Liebezeit(ds)
Irmin Schmidt(kbd)
Damo Suzuki(vo)

Producerd by Can


収録曲目
1.Future Days
2.Spray
3.Moonshake
4.Bel Air

ページトップへ