カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

THE ENID/Aerie Faerie Nonsense(Used CD) (1977/2nd) (エニド/UK)

(中古/USED CD):10年のUKオペレーション・セラフィム盤/輸入盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A 美品

エニドは、バージレー・ジェームス・ハーヴェストのオーケストラ・アレンジ等を担当していたロバート・ジョン・ゴドフリーが、73年に新たに結成したグループで、ジョン・ゴドフリー以外のメンバーの数多の変遷を経ながら現在も活動を続ける、ブリティッシュ・クラシカル・プログレ系のビッグ・ネームの1つ。本作は、77年にUKハニービーからリリースされたセカンド・アルバムで、マスター・テープからのオリジナル・ヴァージョンをマックス・リードがリマスタリングした、10年新規リマスターのバンド認定版。メンバーは、ロバート・ジョン・ゴドフリー、ステファン・スチュワート、フランシス・リカリーシュ、チャーリー・エルストン、テリー・パック、デイヴ・ストーレイの6人編成で、バンドとマーティン・モスの共同プロデュース。おそらく、いまさら解説の必要はない程のクラシカル・ロック金字塔の1枚で、改めて聴いてみてもやはり英国の霧深い森の如き湿った美しさは絶品というか、ともかくも甘美でエレガント。品のよさと美しさでは間違いなく全作品中1番という印象で、この格調の高さはなかなか他に類を見ない。勿論全体に濃密かつ耽美だが、特にLP旧B面全てを使った「女神ファンドの歌」は、クラシカル・プログレ愛好家には文句なしだろう、要チェックの佳曲に違いない。素晴らしい!。

輸入盤
(Progressive/Classic,Symphonic / Jewel-case CD(2010 Re-master) / Operation Seraphim/UK)

THE ENID/Aerie Faerie Nonsense(Used CD) (1977/2nd) (エニド/UK)

価格:

1,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

THE ENID/Aerie Faerie Nonsense(Used CD) (1977/2nd) (エニド/UK)

Robert John Godfrey(kbd)
Stephen Stewart(g,per)
Francis Lickerish(g,b,lute)
Charlie Elston(kbd)
Terry Pack(b)
Dave Storey(ds,per)

Producerd by The Enid & Martin Moss


収録曲目
1.Prelude
2.Mayday Galliard(Bridal Dance)
3.Ondine
4.Childe Roland
5.Fand I
6.Fand II

ページトップへ