カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

IAN GILLAN BAND/Clear Air Turbulence + Scarabus(Used 2CD) (1977/2+3th) (イアン・ギラン・バンド/UK)

(中古/USED CD):10年のUKエドセル盤/輸入盤
(状態/CONDITION): SLEEVE=A / DISC=A

イアン・ギラン・バンドは、その名の通りディープ・パープル脱退後のイアン・ギランが中心となって、75年にロンドンで結成されたグループで、本作は77年にUKアイランドからリリースされたセカンド「クリアー・エアー・タービュランス」とサード「スカラブス」をカップリングした2枚組。スリップ・ケース付。メンバーは、2作品ともギラン、レイ・フェンウィック(ex.アフター・ティー,etc)、コリン・タウンズ、ジョン・ガスタフソン(ex.クォーターマス,ハード・スタッフ,etc)、マーク・ナウシーフ(ex.ヴェルヴェット・アンダーグラウンド,エルフ,etc)の5人編成が基本で、セカンドには曲によってマルコム・グリフィス、デレク・ヒーリー等の4人のブラス隊が入る。セカンドは、上等でテクニカルなジャズ・ロック&フュージョン色と、ブルースを基調としたハード・ロック色が独特のマッチングを見せるサウンドを展開しており、パープル路線を期待した当時のリスナーが見事にスカされた1枚。どの曲もハード・ロック的図式はほぼ皆無で、曲によっては意表を付くブラスが入り、かといってフュージョンとしては洗練感が煮え切らず、小難しいプログレ的アレンジとキメが、流暢でバカテクな演奏で炸裂する。サードは、多少セカンドの反動的ハード色も感じられるが、16ビート基調のジャズ・ロック&フュージョン色は変わらずで、曲によってはファンキーなノリの独特なグルーヴ感もある。どちらも、プログレ、ジャズ・ロック、フュージョン、ハードのハイブリット・バカテク系として、けっこう面白い好盤。EUプレス盤

輸入盤
(Blues Hard/Progressive,Jazz Rock,Fusion / Jewel-case 2CD(2010) / Edsel/UK,EU)

IAN GILLAN BAND/Clear Air Turbulence + Scarabus(Used 2CD) (1977/2+3th) (イアン・ギラン・バンド/UK)

価格:

1,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

IAN GILLAN BAND/Clear Air Turbulence + Scarabus(Used 2CD) (1977/2+3th) (イアン・ギラン・バンド/UK)

Ian Gillan(vo)
Ray Fenwick(g,vo)
Colin Towns(kbd,fl)
John Gustafson(b,vo)
Mark Nauseef(ds,per)
Martin Frith(sax)2
Phil Kersie(sax)2
Derek Healey(tp)2
John Huckridge(tp)2
Malcolm Griffiths(tb)2

Produced by Ian Gillan Band(both)


収録曲目
(Disc1 "Clear Air Turbulence (1977/2nd)"):
01.Clear Air Turbulence
02.Five Moons
03.Money Lender
04.Over The Hill
05.Goodhand Liza
06.Angel Manchenio

(Disc2 "Scarabus (1977/3rd)"):
01.Scarabus
02.Twin Exhausted
03.Poor Boy Hero
04.Mercury High
05.Pre Release
06.Slags To Bitches
07.Apathy
08.Mad Elaine
09.Country Lights
10.Fool's Mate

ページトップへ